2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ねんれい

無料ブログはココログ

お空へ出張中

  •  

    Photo オコジョさん

    2002.4.2~2007.3.27

    ニュジビノ1号

    創意工夫のソソウ王

     

    Photo_2ニコ・ロビン

    2003.3.15~2009.3.20

    ニュジビノ2号

    クールビューティ

     

    Photo_3プッチィ

    2003.3.26~2010.8.20

    パス・スタシル

    スプラッター姫

     

    Photo_4トニー・トニー・チョッパー

    2003.5.25~2005.6.21

    ニュジ・シャンパン

    世紀の美男子

     

    Photo_5

    ジュプトル

    2003.12.4~2007.11.4

    ニュジビノ3号

    巨大な下僕

     

    Photo_6

    ピアノ・フォルテ

    2005.4.3~2012.7.29

    ニュジ・セーブルポイント

    純粋培養の自己中ムスメ

     

    Photo_6

    シダー(おすぎ)

    不明~2010.1.13

    たぶんパス・セーブル

    悩める天才児

     

    Photo_16

    ジーク

    2010.10.25~2012.6.30

    ピーターソン・バターちょミット

    ワイルド☆ベビ男

     

    Photo_18_2

    マッシミリアーノ・ビアッジ

    2011.8.22頃~2012.9.16

    ニュジビノ4号

    星の王子さまのエリート

     

    Photo_18_2

    ミーシャ

    2011.9.24頃~2011.10.13

    野良っ子・ブラックスモーク

    命のリレー幸運のバトン姫

手作りご飯

2014年5月 8日 (木)

第7回フードバー より確実なものへ

フードバーの募集にそれなりな講義タイトルをつけたものの、何をどう伝えるのか?
言い忘れのないようにチマチマとネタ帳作ったりしたのだけど、
実際のところ流れは漠然としたまま当日を迎えてました。
呑気にしてるアタシへまわりから不安(?)のお声もあったのですが・・・

いまさら準備してどうこうなるもんじゃないってば~♪

そ、それがフードバーで伝えることだったのです。

取って付けた「ちゃんと」なんて誰も望んでないんですよ。
リアリティーのないものは誰の心にも響かないもの。
もしそれを欲するような人だったら、来てもらう価値はないなぁとも思ったし。
(あらやだ、なんて高飛車な・・・)

衣食住、ご飯や環境ってのはその場で取り繕ってもどうにかなるもんじゃない。
日々どのように生きてきたかで今があり、明日からがイメージできるもの。
だからこそ取り繕うように情報を仕入れることもしなかったし、
あるがままの我が家のヒストリーをお伝えすることが全てだと思って開催したのです。

 

今回のフードバーで私はいわゆる「手法」なるものは全くお伝えしてません。
どうやればよりよいベースができるとか、栄養がまかなえるとか一切なし。
(この方面ではものすごくマニアックな部分をナンナさんがお伝えくださいました
そのマニアックさは・・・来なきゃわからんレベルよね 笑)
私は心地よく生きることが命を左右する全てだとお伝えしたかっただけです。

でもね、フェレットさんたちは何もしゃべってくれないから・・・

自分の責任だけでご飯を作ること。
生き物だから当然おこる体調不良や老いと付き合っていくこと。
ここに不安がないワケがないのですよね。

これらに不安を感じたことがない人は無責任だと思うのです。
体調不良(いわゆる病気を含む)は獣医へいけばいいとか、
ある程度歳をとれば年齢的に出る病気ですとか、
病気になるのは当然だからそれなりに薬漬けになっていくとか。
そんなのってフェレットさんの気持ちや、飼い主の歩み寄りって存在してないじゃない?

もちろん獣医へかかることを否定してるのではないのです。
かかりっぱなしが無責任だと思うのですよね。
こうなった原因を考えずに行ったり、こううなった結果を反省しなかったりはダメよね。
繰り返さないためにどうするのか?それが大事でしょ。

繰り返さないためには何かを変えていかねばなのです。
治療した!治った!万歳!おしまい!!
それで元の生活に戻すのだったら頭が悪すぎだし、本当に愛しているのかしらと心配になります。

でも人間は言葉で考えるから不安になるのですよね。
かかってしまった獣医へのメンツや、他人へのメンツとかも不安要素だったり。
えらくワイルドな言い方だけど、もっと本能的に愛して欲しいし、
なりふり構わずフェレットさんの求めるものを知ろうとして欲しいのです。
言葉の情報でなく、フェレットさん自身が発するなにかを感じ取って。


なので、そりゃあロクにまとまったお話しでもなくて(笑)
体験談と体験から感じた考察を延々語るような会になってしまったんじゃないかなー?

ね、こうしてブログで書いてもよくわかんないね!
それでも参加者さんに伝わったと自負しています。

手作りまだのお宅は、こりゃやらなきゃヤヴァいぞ~(汗)

手作り中のお宅は、やっぱそうなる?うんうん!頑張れそう!!

ベテランのお宅は、本当にそうだよね。みんな同じ気持ちだったんだ。

それぞれのお声がきかせてもらえて初めて、自分が伝えたかったテーマがわかったみたい。

私はみんなに希望をもって欲しいんだなって。

 

手作りが正しい解釈で広まればそれでいいと思ってた時があった。
でも広まれば予想外に作り手の心のケアが必要だとわかった。
人間はみんな強くない。
言葉があるぶん、流されて、踊らされて、守りに入ってしまう残念な生き物。
それを支えあわなきゃいけないのよね。
あと、言葉をもたないぶん、強い彼らから実は励ましてもらってること。
それを信じ、自分の目で見る力を持ってもらうことが大事なんだよね。

 
 
そんなこんななフードバーだったのです。
終わってみれば言いたいことの半分も言えてないっちゅー結果だったりして(大汗)
いやはや、時間足りなさすぎです!!
もうこりゃ合宿せにゃならんですかね?
え?!
ブログでちまちま放出しろって?

そんなの無理ーーーーーーっっっ!!!!

っちゅーことで、まだ書きたいことあるっちゅーか、なんちゅーか、本中華?!
(このギャグ会社の若い子に通じなかったよー!爆)
うまく書けるようだったら書きたいなぁ~
っつーか、前回予告したのに一個もフリートークネタとか書いてないね。
うっはっはー♪

 

Ferrets80_15 

*****

2014年5月 7日 (水)

第7回フードバー 完全燃焼ーっ!!その3

そしてまたまた、恒例のご参加者サマご紹介と、お伝え忘れたコト続きです。


くめふちゃん
いえ~~~~い☆ハグ
今回朝イチからこんな感じでスタート!
何かが違うぞ?なんだ?んぬ?恋でもしてるのか?????
ちょっと♀の匂いがするっちゅーと生々しいけど、表情が大人っぽくなったねー。
前よりずっと自信に満ちあふれた笑顔のくめふちゃん。
きっと今のフェレライフも充実してるんだろね。ヨカッタヨカッタ!
えらい関西慣れもしててエセ姉としては成長を感じましたYO☆

ほんとにのんびりしてて目立たないくめふちゃんなのですよ。
パパママに愛されて純粋培養のお嬢ちゃまなのですよ。
だけどね、やっぱり手作りを作り続けることは人を育てるんだなーって思った。
そ!自分の責任でご飯を作ること。
ニンナンさんのサイトにも書かれてますよね、ご飯は体の全てに置き換わるって。
続けられる人はその重圧に負けない人なんだよね。
そのぶん必死で見守るし、疑問も持つし、ドキドキもするしー!

ぶっちゃけ不器用でスロースターターでハラハラする妹なんだけどね、
この道の通過点にある疑問を拾って、ちゃんと質問してくれました。
納得してもらえるまでいっぱいお話しもしました。
きっと次はさらにステップアップした質問をぶつけてくれるでしょう。
おねーさんは見守っているからねー♪


もものんさん
ッチース!姉御!!
朝からいきなりニャンコ先生のぬいぐるみにご反応あざーす(笑)
年齢不詳の魅惑の姐さんこそこちらサマでございます。
あやかりたいかやつりたいくびつりたい←
よーく考えればもものんさんともほとんどお話しできてなーい!
いやだってほら・・・
そうなのです。
もものんさんトコはフェレさんよりもネコさんのご質問がっっ!!
もうナンナさんに丸投げですよアタシ(汗)
どうでしょう?不安や疑問は解決できましたか?

何と言いますか、やはりもものんさんもそうなんですよ。
会えない時間が何とやらってな曲があると思うのですが、
疑問や悩みや目標がものすごく具体的になっていらっしゃるのですYO☆
ブログもずっとアップされてないので不安に思っていたのですが、
ほんと失礼しましたー!
(パソ壊れてたんだもんね、つかブログはアタシにこそ言われたくないわなぁ 笑)
終わってしまった今となっては、ナンナさんに教えてもらいたいくらい。
もものんさんって何きいてたの?アタシにも教えてーってね。

そそそ!pm2.5ネタに激反応ってのは教えてもらいました。
きっとみんなにもリアルな危機感持ってもらえたでしょうね。
アタシもききたかったな~

akiさん
http://ameblo.jp/aki0260/
はーい♪みんながお待ちかねのakiさんでぇーす!
ファンシーと肝っ玉かーちゃんと地道愛が共存してるakiさんでぇす!
エキゾチック美魔女で、実はご主人もすっごくイカした雰囲気のある方でぇす!
(みんな知らないだろー!知ってるからどーしても言いたいのだっっ笑)

akiさんは静かな方でいて、ノリの良い方なのですYO☆
変な表現だなぁ(笑)
きっと今回いらした方々の中で一番よく話しをきいてくれていて、
帰ってからも誰よりも自分の中で自問自答しつつ、フェレットさんを観察しつつ、
じっくり時間をかけて噛み砕かれてると思うんですよね。
でもそれを感じさせないノリのよさがあって、みんなも感じなかったかな?
フリートークのキモのところで必ずキメがあるのですよ。
自分と違う順番で考えていらっしゃるのだろうなーと思うのですが、
安心してネタ振れるベテランさんなのです。

長く長くフェレットと暮らしてしまう中毒のようなアタシたち。
でもオナニープレイじゃなくていつも進んでいってるってこと。
どの子も等しく家族として暮らし続けること。
たまに自分変だなーって思うのだけど、で、akiさんをみてまた変だなーとか(笑)
その変さが落ち着くんだろうね。
すっかりフードバーからそれしまってるけど、
変ともだちに会えるのもきっときっとフードバーの魅力だよね?ね?


なつめさん
今回のフードバーでそれぞれの方に伝えたいネタがあって、
もちろん初めましてさんのなつめさんへも伝えたいことがありました。
抗がん剤のネタは深く心の底までえぐります。
これほどに生き物を苦しめる薬があるのだろうか?
身もココロも家族も財布も・・・ホント冗談じゃなく。

そして抗がん剤を使って最後に笑うのが誰なのか?
知らせたくもないけど、知ってもらわなきゃアカンかったのです。
さらに抗がん剤を使わないから笑っていられる現実も。
今さら知ってもらうのは酷で酷で、口を開くのが何度もためらわれたよ。

帰りに車で二人だけでお話した。ほんと少ない会話だったけどね。
一生懸命受け入れようとしてるなつめさんは、折れてしまいそうってより
明らかボッキボキに折れてるんだけど、すんごい気合で接合されてるの。
その気合は必ずアリスさんに届くと思う。
勝ちでも負けでもない、アリスさんの時間がより良いものでありますように。

さてっ!次回は講義やらフリートークネタ書くぞー♪♪


 

Ferrets80_15 

*****

2014年5月 6日 (火)

第7回フードバー 完全燃焼ーっ!!その2

で、恒例のご参加者サマご紹介と、お伝え忘れたコト続きです。


ヨダさん
ヨダさんはサイレント読者さんでいらして、実は今回の参加者さんの中で
一番ってくらい長い手作り歴のおっかさんです。
申し込みいただいた時とかに少しメールのやりとりさせてもらって、
とーーーーっても強い思いをもっていらっしゃると感じました。
信じていた道に裏切られた気持ちっていうのかな?
よかれと思って吟味して与えていたものでも、どうにもならなかった現実。
その状態でスーパーサプリ的なものにすがっても報われなかったんじゃないかなぁ。
そして答えを求めて行き着いたのが手作りだった・・んでしょうね。

ナンナさんの手ほどきがあったとは言え、4年も孤軍奮闘。
思うように行かない時、ただただ聞いて欲しい時、ノリノリな時とかいろいろ。
会話があるからこそ膨らみ広がる情報って多いんすよね。
それが無しで今日まできた。
ねぎらわずには居られなかった。
握り合った手はあたたかくて全てが溶けていくような感覚だったですYO☆

心臓の問題も副腎も、アムロちゃんの足とオッサンの足の話と一緒っす(笑)
人間でも出来の悪い子ほどかわいいって言うじゃない?
愛すべきスットコドッコイで、一生面倒みてあげる個性だよね♪


ちょむさん
もはや説明はいらんだろう。
つか、取説がいるレヴェルか?(笑)
今回も気づけば仕切るわ締めるわ声デカイわっっ!!!
いいネタ振り係りとして活躍してくれました。(楽できましたー笑)
くめふさんだっけ?コブしゃんだっけ?
「テレビショッピングの司会させたらよく売り上げそうよね~」って感心してた。
いやはや納得♪もはやニンナナンナさんからバイト料がでそうだったわははー

みなさんご存知のちょむ家もすっかり中年イタチの家族です。
これからが繊細さのみせどころなのですが、器用なのか鈍感なのか・・
いいところで思い込みの激しいちょむさんなので、
3ぴきさんとうまく噛み合わない時期があって
ヒヤヒヤさせられたのがこの半年ほどだったYO☆
このところやっと一歩が踏み出せたようで、まずは一安心。
自分でもそこに気づいてナンナさんにお礼を言ってたよね。
だけど!ちょむさん、まだまだ一歩だからね!
いつもいつも言ってるコレを、いつまでも大事にして欲しい。

話しってのは締める必要はない。
宙ぶらりんで当然!ゴールはないYO☆

これからも手作りごはんの広告塔として活躍してもらわなきゃだからね!
ビッシビシいくですよーーーー♪


はるさん
今回は集合係りでサンドイッチマンお疲れさんすー♪
で、すっかりご近所友達のはるさん。
しょっちゅうあってるので、はるさんだけはフードバーも耳タコ話しだったかな?
アタシとしてもイマサラ感で書くコトがないぞー(笑)
あえて書くとしたらですなぁ・・

もうちょっと自分のご飯とかちゃんとしなさいよっ!
せっかくセンシティブな体を持ってんのに、宝のもーちーぐーさーれ~
自分の感覚と一緒にせなちゃんの変化をイメージできたら、
もっともっとより良いフォローがしていけると思うんよね。
それとご飯を作る技術もあがるでしょう?
だからちゃんと手の込んだご飯を自分に作りなさーーーいっっ!!


カザリさん
こちらサマも集合係りお手伝いドモドモっすー♪
で、個人的にはラインやらでどっぷりガッツリ~
たまにはるさんへ送るラヴラインがアタシに誤爆されます笑えますプププ

こっちゃんの気まぐれ飯だったりですっかり肝のすわったカザリさん。
細かな手法もかなり編み出され、時に鋭い意見も持ってるのだけど・・・
なかなか人前で発言できないのは何でやーーーーっっ!
はい、大阪人の話すスピードが早いんすよね。
割って入ろうとしたらもう次の話題に行っちゃってるんすよね。
だったらせめて手でもあげてアピールしてぇぇぇぇ
いやホント笑い事ぢゃなくてさ、
ディスカッションすることは必ず情報の巾を広げてくれるし、
誰にとってもお互いのためになると思うんだ。
だからガンガンヨロですYO☆
しゃべってるカザリさんがかわいいからアタシがついつい茶化すけどさ、
それに負けずにガンガンヨロですYOーーーーっっ(問題はアタシかっ笑)


コブしゃん
いまとなっては現存するイタチオカンの中で一番古い友ではなかろうか?
もはや「化石」のコブしゃんですYO☆
そして伝説の美人で伝説の腹よじりネタ女王のコブしゃんでぇす♪

本当にながらく手作りご飯でイタチさんを見つめてきたコブしゃん。
アタシと違うところがいっぱいあってとても学ぶコトが多いです。
無理をしないために状況に応じて缶詰などの既製品を取り入れたり、
ガッツリ手作りではアタシがお伝えしてるものよりもっと繊細な仕上がりで、
セレブ調理家電を使いこなしての魔女っぷりだったり。
何より違うのは、たった3ぴきの子だけとじっくり付き合ってきたコトだよね。
ガサガサガツガツしてるアタシとは全く違う時間を過ごしてるコブしゃんです。
でもそんなええ話しをせんと、
「おいコラ、おっさん!」ネタを繰り広げる大阪のオバハンっぷり(笑)

なのでアタシがエエ圧力鍋を買って、お高い万円のミキサー買って、
世の中のみなたまにレビューせえってコトだよね。
何気にアタシってコブしゃんの下僕だよね。
だからたまにはエエトコのバイキング連れてってねーん♪

そしてこの続きも その3に続きますー


 

Ferrets80_15 

*****

2014年5月 5日 (月)

第7回フードバー 完全燃焼ーっ!!

フードバーご参加のみなさまっ
おーつーかーれーさーまーでぇーしーたあああああー!!!

きっとほとんどの方の期待を裏切る内容だったと思うのですが、
参加されたみなさまが、
「手作りごはんを続ける自信」 と 「手作りごはんを始める気持ち」を
より大きく確実なものにして帰っていただけたと自負しています。

そしてアタシにおきましても、
継続してご参加くだちゃってるみなさまの成長に本当にビックリ!
ぶっちゃけ始めたばっかのみなさまに悶々とした日々もあったのだけど、
毎日コツコツと向き合ってる時間に見合った
的確な視点、疑問をもってらして・・・

「こりゃこっちも走り続けなきゃ追いつかれっぺ!!」

何気に焦った次第だったり、
っつーことは、これから始める初めてサンも?

「あっちゅー間にここまで来るんかーーーーいっっ!」

とかなかんとか慌てまくったワケで、
これもひとえにLOVEのSOULなーのね~♪
ルー大柴テイストで頭にコダマしまくったのです。

 


では恒例のご参加者サマご紹介と、お伝え忘れたコトを一気にドーン!
(申し込みされた順)
 

まさみさん
初めましてサンでちょっと引き気味遠慮気味でしたでしょーか?
時間がなくて個人的に全くお話しできなかったのですが、
みなさんとは結構楽しんでいらっしゃったのかなーって横目でみてました(コラッ
今回遠方の方を優先してお話しさせてもらったんで、本当にごめんなさい。
そです。
よーするにお近くなので、またお会いしていっぱいお話ししましょー!
お休みが合わなければ夜でもいーじゃない?
ご入用ならはるさん達も連行して、阪高ばびゅんっと参上いたしまする♪
もちろん電話やLINE通話もOKですよー

ソウちゃんのこと拝見してます。
タヒボだけでこんなによくなれるなら、フードのスペックをあげるか?
それより手作り開始よね!
どちらにしてもお薬は必要なくなると思うし、もうなくてもいいのだと思う。
そもそもの原因はド●サレしかないだろうからね。
まだまだいろんな情報に迷うことは多いと思うけど、
アタシはソウちゃんの状態は石につまづいた程度だと思ってます。
始めるのが早ければ早いほど、ソウちゃんは確実に完治します。
っちゅーか、石につまづいただけなんだから治って当然だよー♪

 

JOYさん
こちらもはじめましてサマ~~~♪
そして同じくあまりお話しできなくてごめんなさいっっ!
でもJOYさんも大阪にいらっしゃいますもんねー♪
ご実家にお帰りの時もあるのだろうけど、ずっとじゃないもんねー♪
だからJOYさんともばびゅんっ!で参上しちゃうのだよわはは!

すでに手作りを始められてること、しおちゃんのこと、拝見してます。
そのグラグラの気持ち、きっと解消できたのではないかなーと思います。
だって憧れるでしょ?アタシのユニ君やピーちゃんネタ(笑)
みんな同じです。迷うことは多いけどどの道だってきっと悩むんですYO☆
だったら手作りごはんの道を悩みながら進んでいきたいと思ってね。
サクセスロードなんて誰にもないし、それを求めるのもナンセンス!
きっとお仕事ではそんなつまらいものを押し付けようとする流れにのまれて、
もてあそばれて犠牲になってしまったんだろうね、辛かったね。
だからこそ!
コツコツだけれども手作りの道で、しおちゃんと一緒に成長すること。
天でも地でもなく、真ん中(中庸)を歩む素晴らしさを身につけてください。

 

ちぃさん
一応フードバー的には2回目のご参加で・・・
っちゅーかはるさんやちょむさんの話題からも近況はきいてますので
っちゅーか、っちゅーか、生活リンクしまくってるだけにもはや同士だよね(笑)

そしてちぃさんには予習だっけ宿題だっけ?お願いしてました。
「イメージング」以前とは比較にならないくらい習得されててビックリ!
前はあんなにブレブレだったのに、今は目標が見定められるようになったよね。
そして周りもすごく見えるようになって、今やそれと格闘中?!
フードバーを続けてきて本当によかったって思えた瞬間でした。
アタシも結果を焦る方だから、すぐに伝わらないことに悶々とすることは多いです。
でもみんなが家でコツコツ続ける時間こそが結果への最短コースであり、
アタシが伝える以上に結果として返ってくるんだなーって再認識しました。
あとは今回のようにちょっとしたコツや軌道修正をお伝えできるよう、
アタシも日々精進しとくですYO☆

 

メープルさん
同じく2回目のフードバーご参加~♪
そうです。アタシはメープルさんのためにナンナさんをたきつけました(笑)
もうきっと不安なく手作りを始められる環境が整ったでしょう?
ナンナさんがおっしゃるように、これで始められるメープルさんたちがいてこそ!
またより多くの子が助けられると感じます。

メープルさんのなりふり構わないほどの愛情、いつも尊敬しています。
それと同時に不器用さも(嫌味じゃなく)愛すべきメープルさんの一部で、
どうにかしてお手伝いできないかなぁと考えていました。
だからこそのチーボの安定供給、そしてパストタッティカの登場!
これをお守りがわりに常備しておけば、自力で始める不安も解消されるでしょう。
必ずメープルさんちのみんなは結果をだしてくれると思います。
それだけの努力をされるのがメープルさんだからね。
まずは手作りに乗り換えること。
今の迷走状態から抜け出せる唯一の近道です。
そうなればもっと疑問が出てくるときもあるでしょう。
でしたら!!
ちょむさん家でみんなでオフ会だなっ(爆)

それと・・・お話しを聞いてくださるメープルさんの表情、
マリア様っていうか観音様っていうか(見たことないけど)?
フェレのコトを考えてる時って本当に美しいお顔になるんだね。
拝んでしまいそうだったYO☆

唐突ですが今からGWなりの用事をすませてきまっす(笑)

続きはその2をお楽しみに~♪

 

Ferrets80_15 

*****

2013年5月 6日 (月)

第6回フードバー☆レポ1

すっかりお馴染みフードバー、気がつけばもう第6回ですってYO☆
最初から比べると・・・ノリはあんまり変わらんかな?
でもでも今回は「メシを作る」は二の次で、「命を考える」ちょっとマジメな会でした。

「生きるために、生きている命を絶たせ、いただく&いただかせる」

このコトを掘り下げてみんなで考えました。
命の重みは想像以上に多岐にわたるコト
命を絶たせるのに、想像もしない極悪事件が横行しているコト
いろいろあってぶっちゃけヘビーでした。
涙あり、怒りあり、申し訳なさあり・・・
それらをみんなお互いの言葉の中で確かめ合い、強く大きくなれたと思うまっす!!



さてさて、まずはレポ毎度恒例の、参加者さん紹介でっす♪
今回もご来場者順にごしょうか~い



一番乗りは「早く着いちゃったし、バス降りてからドコー?」な豆餅さん
メールをくれるも、びあるが買ったばかりのスマホが操れず路上で待ちぼうけ。。。
(↑結局走ってお迎えにいきましたーw)
前回の初心者サンフードバーにもご参加くださった豆餅さん。
今度はシオちゃんへの思いを胸に!決意も新たに!のご参加です。
そしてシオちゃんが入ってるであろう胸は、とても大きかったです。
前回気づかなかったので、もう1日中気になってしゃーなかったですいません(爆)
重病の子の命を失ったばかりの豆餅さんの言葉は、
まだ失うコトを体験してない仲間へ、医学の知識よりも重要な感覚を教えてくれたと思うます。



お次は3人そろって登場の・・・はるさん、カザリさん、もものんさーん

我が家へ導くようにお二人を連れ、堂々ヌケヌケと登場のはるさん
言わずと知れた、アタシが大好きなせなちゃんの飼い主サンでっす。
クールでポーカーフェイスのはるさんっすが、忘れた頃にポツポツ重いコトを言う方っす。
1日中お手伝いとツッコミ仕切りが目立っただろうけど、それが優しさなんすよね。
みんなを優先して、いつでもアタシに質問できる自分のコトは後回しってなトコです。
いや・・・すぐには言葉にならんのんびりサンだよなー(笑)
でも言葉にならんけど、ようするに多方面ヘビーに体は答えを出してたようで・・・
帰る頃にはるさんは頭痛MAXっしたw
びあるオススメのスポドリで一発回復!!その驚きっぷりがオモロかったっすー



はるさんの影に隠れてるようで、ぜんぜんデコなゴスがはみ出てたカザリさん
すっかり電話友達なので、ひさぶり会った気がしますぇん。
非常に勘がよろしいお方で、びあるツボなお菓子をいっぱいお土産ってくれました。
もう「金萬」なんて素材や味よりネーミングからウケまくりだしwww
でも勘がいいだけに、田舎で孤軍奮闘することに疲れもあったようで・・・
こうまでして命をいただくこと、命の中身の真実、命を命が引き継ぐこと、
確かめるように心に刻んでくれたんでしょうね。
自分が強く居られるコトに自信をもってくれたんだと思うます。
そしてわがままこっちゃんとこれからも寄り添ってガンガってくだちゃいー♪



そしてこちらも前回は気づかなかった・・・期待で膨らんでいるのかその胸はっっ!!
会って早々「太った?」不躾に乳をみながら聞いてしまってごめんなさいの
もものんさん
前回のほうが薄着だったはずなんだけどなぁ。。何で気づかなかったんだろぅブツブツ。。。
もものんさんと言えば!!
鍋にこびりついたベースは、ゴムべらで全部取るまでグズグズうるさい人ですw
じゃなくてーっっ!!前から妙なエネルギーを感じる方なもので、
実はアタシが強引に里親になってくれ!とお願いしてる方っす。
そのパワーの理由がフードバーの場で明らかになりました。よね?参加者のみなさん♪
今ごろもものんさんは斑フィギアを飾って、三者そろい踏みを堪能されてるコトでせう~



ごく自然にすっと登場、はじめましてでご近所さんのともさーん
アタシの職場がともさんのご近所で、ともさんの職場がアタシのご近所な関係にビックリ!
他にもいろいろカスってるやーん!な接点がありまくりで、ご縁を感じた次第でっす。
ともさんはお若い方なのですが、イマドキの若者にないガッツを感じますですね。
見方によっちゃ生意気な若造なのかもだけど、それこそ骨があるってコトなんすYO☆
それにふとした瞬間にみせる純朴さ、なんともいえない可愛らしさがあるんすよねー。
まだまだ色んなことを吸収中のともさん、全部そろったら自分でしっかり選べる人なんだろうね。
それまではしばらくおせっかいなオバハン達にお世話させてたもれ~
っつーか、つつかせろー!からませろー!



そしてみなさんご存知、ガーさんことガーランド大先生~
アタシがスマホを買ったのはガーさんとLINE通話するためでっす(笑)
今回のフードバーに一番期待してたのはきっとガーさんだったんでしょう。
(期待が大きくても胸は膨らんでませんでしたあ←コラコラw)
ガーさんの感想を述べてもらったとき、誰もがリアルに想像できたんじゃないかな。
来るべき時の不安、疑問、言葉で確認しあえない辛さ・・・
今回命の体の中をみるコトで、そのいくつかが解決できたり、寄り添えたんだよね。
参加してくれたみんなに、これが大事な予習だと教えてくれたと思うます。
それと参加できなかったへこたゆさんへ実況中継もしてくれてありがぢょん♪




こうしてみなさん揃ったところで、
まずはびあるが用意した資料を読んで予備知識を持ってもらいました。
命が食材になってくれるのは、実は色んな悲しみや痛みがあるんだってこと。
それだけなく、そこへ便乗する虐待の事実が日常的にあることを知ってもらいました。
知らずに命をいただくことと、知って命をいただくのは大きく違います。

みんな静かに真面目に資料を読んでくれました。
ちょっとすすり泣くような音が聞こえたのは気のせいじゃなかっただろうな。。
命をいただく罪深さは、資料を読むという単なる勉強でなく、
みんなの心の痛みとして刻んでもらえたと思うます。



あ、一人たりませんねw
そうです、また遅刻者がでましたよー!

そんなすすり泣く空気の最中にペコペコ登場のちょむさーーーーん
さすがに2連チャン遅刻は焦ったようでわははー
慌てて資料読もうとしたら次の工程に入ってとかあたふたブホホw
「ぶっちゃけアタシのブログより拡散力があるのはチミのブログだからね!」と、
プレッシャーを大いにかけられて、必死でドングリマナコかっ開いてたよねー
んで、命の勉強が終わってからのやっつけベース作りになったら、
やっと開放されたと言わんばかりに鍋にのめり込んでる姿が萌えでしたあ。
さてさて、ちょむさんはどんなブログを書くかなー?←またプレッシャーをかける人w




では、気になる命のお勉強は次のレポにて・・・乞うご期待!!


 

 

Ferrets80_15 

*****

2013年1月14日 (月)

第5回フードバーモドキ終了! 火葬のはなし

なんだかヘンな募集シバリをいれたフードバー、やっぱりへこたゆさんとガーさんの3人でした。

岡山弁と岐阜弁と大阪弁とお互い不出来な標準語を駆使ししたけど、無事終了しましたYO☆

 

で、先に申し上げておきましょう。

あの募集の設問、実は答えなんざありまてーん。

しいて言うなら正しい答えはコレです↓

へこたゆさん 「いやアレなんだけどね、わたし答えわかんないわーって思ったが!(←岡山弁)

ほら肉?赤身?っていうか割合がさぁ・・・・(以下略w)、

って言うより◎◎ちゃんのときベースのコメとそれ以外の配分を・・・・(以下会話は永遠に続くww)」

  

一律な正解がない!と言えた上で、自分の経験を語れる方。

それを恥ずかしいとも思わず、自信満々でもなく、普通に「こうなんだけどー?」って言える方。

そんな方がいらっしゃったらぜひお話ししたいと思った次第だったのです。

答えを探そうとした方々!

今すぐパソコンを1ヶ月封印して、ひたすらイタチと遊びましょー!!

話はそれからだっっ♪

 

 

さて、今回のフードバーはしゃべるだけのフードバー!

何も作らないっつーフードバーにあるまじきフードバー!

それでも収穫は大きかったっす、まじ泣けたっす、

駅舎からでずに中央改札前のカフェをはしごするだけで、9時間しゃべりたおしたっすw

車で行ったアタシ、駐車場代4000円もかかったっす(泣)

何コレいろいろ有り得ねーーーーーッッ!!

で、今回の有り得ないしゃべくりの中から少しネタを繰り広げますです。

 

 

◎火葬のはなし

今までフェレットさんを見送った方々、火葬って実質何分くらいかかってますか?

この言い方ヘンだけど、焼き上がり具合はいかがでしたか?

確かに投薬などして長く闘病してるともろもろと崩れてしまうものですが、

この子は指の骨まで残って当然だ!って子、ほんとに指の骨まで残ってましたか?

へこたゆさんの経験談っす↓(注!岡山弁)

「むかしの子は火葬に2時間かかったが、それが1時間半になり、最近1時間になったが。

途中で機械(火葬炉)がかわったから短くなったんだろうが。

で、短くなってからパートのような人が焼いていて骨が残らなくなったが。

どうコレ?低い温度で長時間焼くのって骨を残しやすい焼き方なんぢゃないが?」

この時間には多分炉をさます時間も含まれていると思うので、

実際に焼いているのはここから15~30分ひいた時間だと思われます。

ちなみにウチの経験では大抵実質30分の火葬です。

 

この話、家に帰ってからもよくよく過去のコトを思い返してみたんすよね。

以前我が家で呼んでいた業者さんは古いと思われる炉を使ってました。

この方は今思えば相当なテクニシャンだったんですよね。

確かに焼き時間は実質30分ほどです。

でもものすごくマメに炉をのぞいて火力の調節をしてらっさいました。

いつも指の骨まで残る美しい仕上がりでも、自分の技術に慢心するのではなく、

とても骨を残しやすかった的な感想までしっかりのべてくだちゃりました。

 

しかしこのテクニシャンさんはおすぎ君の火葬の後、お仕事やめちゃったんですよね。

彼の後釜として来たオッサンは、同じ炉を使って同じくらいの時間を焼いてもまるでダメ男でした。

聞くところによると、この時ですでに1年の経験があったそうですが、

ミーシャの頭蓋骨をコッパミジン子にした上、骨のほとんどを灰にしちゃうっつー・・・(怒)

もはや金とってるとは思えない有り得ない技術でした。 

 

みなさんトコはいかがでしょう?

ちょっと火葬の時のコト、思い出してみてください。

そして納得がいかなければ情報を集めたり、他の業者に賭けてみるのもアリかもですよ。

 

そんな我が家も実は火葬には恐ろしいくらいのネタ持ちです。

ボヤキを覚えてる方もいらっさると思いますが、マックスの時ほんとうにひどい目にあって・・・

すでにガーさんには話してたのですが、改めて今回のしゃべくりでへこたゆさんにも聞いてもらいました。

今話すともはや笑い話になってるし、分かって笑ってくれるのは嬉しいのだけどね♪

でも当時はそのコトを思い出すとビビるっつか、突如フラッシュバックしてオワワワってなってたんすよ。

コレってばパニック障害っつーんすかね?

あの時はまぢ大変だったYO☆

ま、

そんくらいどエライ出来事っつか「お前作ったろ?!ネタだろ?!」ってくらい有り得ない話です。

やっとブログに綴る気合が返ってきたので、ぶっちゃけ復讐心モリモリで書きますYO★

 

っつーコトで、次回記事に期待www

 

 

 

 

Ferrets80_15 

*****

2012年10月29日 (月)

第5回フードバー開催告知!!!

新たなアプローチも大成功に終わった出張フードバーにひきつづき、またまた開催♪
まずは開催の告知でございまする
応募の方法は後日お伝えしますです~!
 
 
 
○開催の概要
 前回が「初心者サマ限定」だったワケっすから、エロい人はもうおわかりっすね。
 そう、今回は・・・
 
 ベテランさん限定フードバー!!
 
 手作りご飯の裾野が広がって、初心者さんとベテランさんの差が大きくなってるように思うっす。
 なので今回はベテランさんが我が道を究め、悩みを分かち合う会にしたいのです。
 だって闘病やイマワのキワまで手作りご飯で付き合ってきたベテランさんならわかるだろけど、
 やっぱ手作りでそこまできちゃうとフードの子とは全然違う日々を送るぢゃない?
 そこで悩んだり不安になったりしたぢゃない?
 しかも我が家にしかない小手先のワザを持ってたりするぢゃん?
 そんな経験をお互いに確認しあって安心する会なワケでぇす。
 よって参加資格は「手作りご飯で闘った経験のある方」 でございまぁす♪
 
 なんだか重いタイトルっすが、きっと暗い会にはならないでせう。
 それは手作りご飯で闘ってきた飼い主だからこそわかるアレね!
 
 ぶっちゃけ作るのは二の次。
 でも休日1日つぶした分はお土産は持って帰りたいのであったりしてw 
 だから今回もガンガン作ります。
 えぇ、作りながらガンガンしゃべります。
 みんな目をつぶっても作れる方々なので、口も手も動かしながら3倍の早さでいっきまーす♪
  
 
 

企画しておきながらぶっちゃけフタを開けるのがコワイぜ。。。(汗)
さらに今まで以上に大騒ぎでボケとツッコミに格闘する集いになるでせうw
だってフードバーとは、
やっぱりそんな飼い主さんとフェレットさんで参加するご飯の集いなんだもーん!
 


 
 
 
 
 
○開催日
1月13日(日曜)  午前11時~夕方くらい

 
 
○開催場所
大阪南部@びある家

 
 
○参加のきまり
 手作りご飯で闘ったコトがある方
 (闘ったコトがあれば初参加でもOKです)
 1家族2フェレット&2人間まででヨロ~
 感染症がなく移動のストレスに耐えられるフェレットは参加OK
 現地は放牧スペース無し、他のフェレットとの交流は禁止
 フェレットはトイレと寝床を設置したハードキャリー使用のこと
 (フェレット用の暖房設備はありません)
 人間で冷え性の人は座布団持参のこと
 人間の子供の参加はきっと今回は無理w
 カメラ・ビデオの持ち込みはマナーを守り、食材や自分のフェレット以外は断りなく撮影しない
 遅刻をしない
 その他常識をわきまえてご参加クサイ
 
 ※応募方法のUPは12月初旬 でっす♪

 
 
○ご飯の内容
旬の野菜・果物、自然栽培米のご飯、ニンナナンナデリカの肉、サプリやハーブいろいろで作る手作りご飯

 
 
○参加費
食材は全てこちらで産直モノを用意します。
材料代をワリカンしますんで当日にならんとワカランのですが・・・
お高くても2000~3000円もあれば足りると思うます。

 
 
○申し込み
応募方法がUPされましたら、以下をコピペ&書き込んでいただきます
(必須)
 ・名前 (難しい読みにはフリガナを…)
 ・住所
 ・電話
 ・メールアドレス
 ・参加人数フェレ数
(任意)
 ・フェレットさんの名前
 ・ハンドルネーム (記入しないと当日本名で呼ぶコトになっちゃうよ~)
 ・ブログorHP名称
 ・意気込みとか気合とか質問とか…w
 ・はじめましてサンは友達つながりなどありましたら教えてください
 
 
ま、そんなこんなで今回もホストなのに自分がメインで動く気なっすぅいんぐ!
みんながしゃべってりゃ会が成立するだろ?
食材わたしておけばみんなが勝手に作るだろ?
ってなトコっすYO☆
やっぱ他力本願寺会員番号1番の発想ですなぁ~わははwww
 
 
 
正月のうちに寝て、気合入れてかかってこーい☆
 
 
今回も参加できない方がいらっさいますれば、それでも嘆くことなかれ!
来春にも必ずフードバー開催しますんで、ソコでご参加くださいませませ。
ご参加は計画的に♪
 

Ferrets80_15 

*****

2012年10月28日 (日)

出張フードバー☆復習その4 ねこまんま

ちょっと脱線で、フードバーの日に質問をもらった猫さんの手作りご飯

個々に説明してメモってもらったけど・・・きっとあれじゃ食べないだろうなぁ(汗)

何せウチのラッシュは猫じゃない猫なんす!

猫として有り得ない食性をしてるっつか、ちょっと体かアタマがおかしいんだと思うます。

 

なので・・・ジャジャン!!

 

◎きっとこんなモンだろうと思うねこまんまw

(若い猫さん1ぴきの1食分・・食事は1日2回)

  フェレット用のベース 5~10g

  コルテッロ(胸ささみミンチ) 10~20g前後

  クッキアイオ(内臓ミンチ) 5~15g

(お肉は合計15~30gくらいで、割合は好みに合わせる。内臓が多いほうが好きな気がする)

  キャットインサラータ(小さじ半分~) or 大麦若葉の粉末(小さじ1/4~) 

  タヒボ茶 好きなだけ

  デイブー 小さじ1/4~

  カルボロ・メガペ 1/4カプセル

  Bコン・スーパーC 食べられるだけ

(特にBやメガペは苦手なのでひとつまみから始めるくらいの気持ちで)

 

想像なので分量はいい加減です。

だいたいこんなのを使えばいいって程度に読んでください。

だってお口にうるさい猫さんだから、きっと普通はこんなのじゃ食べないと思います。

食べてくれても1週間ももてばよい方なのかもですYO凹

 

猫サンが手作りご飯を食べてくれると、フェレットとは違った感動があるんすよ。

ドライフードだと軽くてコロコロうんこなんだけど、手作りご飯だとモロJINPUNなできばえw

「ほほおーーーーー!!!」って見入ってしまうことうけあいです(汚いな!)

しかもBコンの量に比例してあの強烈なチッコ臭がなくなります。

お陰でラッシュのチッコはほんとど臭いません。

だから鬼ソソウも耐えられるっつーね。。。。(遠目)

 

何せ猫サンはビタミン系など苦手なサプリが多いです。

なのでアズミラのBを、SGJのBに置き換えるとか、

メガペをアーガイルディッシュのミネビタに置き換えるとかとか、工夫が必要だと思うです。

さらにお刺身や焼き魚やかつおぶしのトッピングなどで気を引く術も必要なのかもです。

 

え?ラッシュはどんなんてかい?!?!

ヤツは何も気にしなくてもいいんです。

フェレットのご飯の肉多めバージョンで事足りますから。

そしてBコンやメガペ山盛りでもへっちゃらっすから。

しかもオヤツは野菜果物ですから。

こんなの食べる猫はきっとニポーンじゅう探してもラッシュだけだと思うますので

ラッシュを目標にだけはしないでくださいませ(大汗)

 

 

きっと参考にならんかっただろうけど、まずはトライあるのみ!です。

そしてなかなか食べなくても根気よくガンガってくだちゃい♪

 

 

 

 

 

Ferrets80_15 

*****

2012年10月16日 (火)

出張フードバー☆復習その3 陰陽五行

陰陽五行って知ってますか?

精神も体もバランスをとるための中国古来の考え方で、

ビタミンやタンパク質などの栄養とも、西洋医学とも違ったものです。

大まかに言えば言葉の通り「陰と陽」の考え方と、「五行」の考え方を組合わせてます。

で、

「五行」は複雑なのでパスして・・・(汗)

世間一般でも「体あたためる(ひやす)食材・・」とかでよく語られる「陰陽」の方をチラッと。。

 

例えば食べ物をこの「陰陽」にわけてバランスよくとることは、巷でよくみかけると思います。

そです、バランスです。

「陽」をたくさんとればよいのではなく、「陰」と「陽」のバランスが大事なのです。

「陰」と「陽」の間を「中庸」と呼び、基本的に目指すはそこなのです。

 

そ!本来は中庸を目指すのですが、

我々の生活は環境から(有害な化学物質や電磁波など)「陰」に傾きがちですし、

そもそもイマドキなお食事はやたらに「陰」の要素を持っています。

よって「陰」から来る体調不良になりがちでもあります。

なので食事で積極的に「陽」を補うことが「陰陽」を語るうえで目安のようになっています。

 

フードバーで紹介しているベースは、中庸~陽に近い食べ物だと思ってます。

いろどりよく葉と実と根っこの野菜を集めても、陰陽の割合は半々がいいところで、

陰に傾く場合が多いにあると思いますし、大元の炊飯済みご飯は「中庸」の食べ物だそうです。

 

でもでもっ

我等がアルティジャーノ!!

液体酵素も発酵野菜も「陽」の要素を持つものに属するようで、頼もしい存在です。

それだけでなくっっ

我等がおはぎ?おかゆ?糊?あの、おかゆをネチネチと混ぜたもの(笑)

これが「陽」に動かせる食材らしいんすよね♪

なんとご飯は、人力でお餅などに加工すれば「中庸」から「陽」の食材に変化するそうです。

まさに作り手のパワーが乗り移るようで感慨深いっすね。

これも作り甲斐のひとつだと思うます。

 

ついでに今さらなコトを言えば、ドライフードはバリバリの「陰」としか言いようがないです。

食材のセレクトだけでなく、加工食品で化学物質まみれなんだから当り前っすよね。

そりゃ病気にもなるだろうし、ここぞの粘り強さも違ってこようぞな。。

こうした観点からも手作りフードってのは有り難い存在だなーと思ってやまないのです。

 

 

 

 

Ferrets80_15 

*****

2012年10月14日 (日)

出張フードバー☆復習その2 くだもの

フードバーのお昼ご飯はおいしかったですか?

大量に作るなんて朝メシ前っすよ!

むかし土建屋に勤めてた頃は、30人前のおでん、やきそば、焼肉の準備とかね。

仕事の電話取りながらやっちゃってたワケっすよ(笑)

つかフェレズのメシなんて・・・7ぴき+猫1ぴきの頃は?112食を一気に作ってたんだぼーん♪←

 

今回のフードバー、初心者さんってコトでニンナンさんの「発酵野菜」を中心に使ったのですが、

なんだかんだでチョロチョロと野菜や果物をブッ込みました。

だって目の前にあったら入れたくなるじゃなーい?(←オカンの基本行動)

 

どんな野菜や果物をいれたらイイのか?

そのあたりをあまり説明してなかったので、今回のネタにしまっす。

 

♪野菜♪

基本的には旬のモノ。新鮮なモノ。スジが強すぎないモノ。

イモ・栗・南京(かぼちゃ)と根菜(大根・ニンジンなど根っこの野菜)以外は生が基本。

複数取り合わせる場合は・・・↓

「葉(小松菜・水菜など)」「実の野菜(トマト・きゅうりなど)」「根っこの野菜(大根・イモなど)」

これらをいろどり良く(赤、緑、黄色、茶色)するとバランスが取りやすいです。

 

♪果物♪

こちらも旬のモノが基本

保存技術が発達したいま、果物は旬以外のモノも多く出回っています。

旬以外のモノは、果物を入れる本来の意義(ベンチタイムの発酵促進やウンコ効果)として外れます。

ニンナンの冊子ではバナナとキウイが取り上げられていましたが、

これらは手に入るものが年中安定した効果が得られる果物だから挙げられています。

どんな果物でもイタチ飯にはほぼまるごと使います。

種・芯(リンゴやパイナップル)は外しますが、人間が食べられる程度の皮は入れましょう。

(ブドウの皮はOK、バナナの皮はNGって感じです)

ついでに…メジャーな果物でオススメでないのは、

柑橘類(みかん・グレープフルーツ)・11・12月以外のりんご・酸味が強すぎる果物(生梅など)などなどです。

念のため書いておきますが、缶詰の果物は使わないでください。

 

 

当り前ですが・・・

野菜も果物も、使うときは必ず「安心やさい」で洗ってから使ってくださいね。

洗ってないなら入れないほうがマシっつか、入れたら害があると思ってOKなレベルです。

さて本日はこれまで~!

 

ところでフードバーにご参加のみなさん?

あの鶏肉の煮込み、野菜だけでなくお肉も「安心やさい」で洗ってたのは知ってますよね?

実はおでんの練り物(ちくわとか)も全部「安心やさい」で洗ってたのですよー!!

さっとくぐらせるだけなんすけどね、コレ全然仕上がりが違ってきまするっっ

みなさまもぜひ洗ってみてくだされ~♪

 

 

 

Ferrets80_15 

*****