2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ねんれい

無料ブログはココログ

お空へ出張中

  •  

    Photo オコジョさん

    2002.4.2~2007.3.27

    ニュジビノ1号

    創意工夫のソソウ王

     

    Photo_2ニコ・ロビン

    2003.3.15~2009.3.20

    ニュジビノ2号

    クールビューティ

     

    Photo_3プッチィ

    2003.3.26~2010.8.20

    パス・スタシル

    スプラッター姫

     

    Photo_4トニー・トニー・チョッパー

    2003.5.25~2005.6.21

    ニュジ・シャンパン

    世紀の美男子

     

    Photo_5

    ジュプトル

    2003.12.4~2007.11.4

    ニュジビノ3号

    巨大な下僕

     

    Photo_6

    ピアノ・フォルテ

    2005.4.3~2012.7.29

    ニュジ・セーブルポイント

    純粋培養の自己中ムスメ

     

    Photo_6

    シダー(おすぎ)

    不明~2010.1.13

    たぶんパス・セーブル

    悩める天才児

     

    Photo_16

    ジーク

    2010.10.25~2012.6.30

    ピーターソン・バターちょミット

    ワイルド☆ベビ男

     

    Photo_18_2

    マッシミリアーノ・ビアッジ

    2011.8.22頃~2012.9.16

    ニュジビノ4号

    星の王子さまのエリート

     

    Photo_18_2

    ミーシャ

    2011.9.24頃~2011.10.13

    野良っ子・ブラックスモーク

    命のリレー幸運のバトン姫

« 第7回フードバー より確実なものへ | トップページ | 緊急フードバー開催!! ~命の分け目の下痢嘔吐ゴハン~ »

2014年6月 2日 (月)

水銀中毒

今までも多くのフェレット病気相談を受けてきたけど、
昨冬から予想外の反応(無反応)ケースが頻発し、
そのほとんどの子が亡くなったよ。
そしてこの現象が加速状況にあって焦る日々だった。

 

ぶっちゃけ…
手作りごはんの食材を買ってるお店の商品を疑ったよ。
でもみんなの購入時期はバラバラで、どの商品もロットが違う。
もちろん我が家とかぶるロットはゴロゴロあった。
(ちょっとずつ何回も買うのでほとんどのロットを買ってる我が家)

 

結局、どれかのロットに集中して起きてる事じゃないし、
どのロットもほとんどの子は無症状なんだから当てはまらないなぁと。
(と言うか、後にドライフー ドのお宅でも同様に起きていると知った)

 

だから次は…
会いに行けないお宅の子やメールだけのやりとりの人は
飼い主さんの看病の仕方を疑った。
食べれなくなった子のカロリー維持ができてないんぢゃね?って。

手作りごはんでないお宅の子はフードの質を疑った。
ホントは超ドグサレフード食わせてるんぢゃね?って。

ビタミンミネラルとかのサプリをあげてるってお宅の子は
嘘つけ!面倒だから毎回あげてないんぢゃね?って。

だってちゃんとしたモノ食って、ちゃんとした対応してたら
早い遅いの個体差はあれど、うちの子はみんな元気になってきたもん!!

 
だからこの現象が理解できなかった。

こんなアタシも一応まともな社会人だから、
微塵も相談者さんにケンカふっかけたことはないけど。
みんな、疑ってごめんね。

 

 

 
みんなのフェレットたちは
おそらく水銀中毒(重金属中毒)なんだよ。

 

 

 
いわゆる食べ物から摂取する水銀じゃなくて、
大気中から吸い込む水銀で中毒を起こしてるんだよきっと。

 

 

 

 

○相談フェレットさんと猫さんたちの様子

・突然食欲がなくなる
・嘔吐
・足がふらつき2~3日で立てなくなる
・呼吸が浅く速くなる
・咀嚼ができなくなる
・1週間ほどで死に 至る
・同じ環境の子はほぼ全員罹患する
・代謝の高い子(若い、元気な子など)の方が悪化が早い
・獣医では原因不明と診断される
 (もしくは該当する病気がないとの理由から、
 アリューシャンやジステンパーを疑われる)
・一戸建てor集合住宅低層階の飼育環境に罹患が多い


フェレットさんでこれらの症状を起こす時は必ずというほど、
同じ地域で人間が原因不明の急性疾患で救急に走った話を耳にしました。
 下痢、嘔吐(吐き気)、逆流性食道炎、めまい

その他救急でないけど1か所で集中して起きた疾患。
 歯痛、ものもらい、頭痛

 

 

 

 

 

 
○水銀中毒の症状 全般と注意点

中枢神経・内分泌器・腎臓などの器官に障害をもたらし、
口腔・歯茎・歯にも損傷を与える。

低濃度であっても長時間水銀の蒸気にさらされると、
脳に障害を受け最終的には死に至る。

※雨に濡れた生乾きの洗濯物を家の中で干すとこの状況になりそうです。
 また、雨に濡れて帰宅した人間の服は、すぐ着替えて濡れたものは隔離すること。
 雨上がりであっても水たまりなどで濡れた足で帰宅した犬などは、
 良く洗ってふいて、完全に乾燥させること。

水銀の消化器官(胃や腸)からの吸収は極めて少なく、
体温計1本分を誤食してもほとんど無毒で2-3日中に便中へ排泄される。

しかし散らばった水銀を放置 すると、蒸気として吸入され毒性を発現する。
吸入された水銀蒸気は肺で70-80%が吸収され、肺に高い濃度で沈着する。


※魚だけでなくお肉、野菜、加工食品など食べ物すべてにおいて
 いわゆる残留農薬や重金属はよく言われますが、
 食べ物で摂ってしまう水銀は、ほとんど体内に吸収されないです。
 ただし、呼吸で肺から入ると生死にかかわる健康被害となります。


※雨の日、雨上りの日は絶対に換気をしないこと!!
 (pm2.5対策として晴れの日も換気できないです。
  それだけ大気は汚れてて危険!!)


※人間の水銀解毒治療は検索するといくつかでてきますが、
 犬への投与例があるものでも、目的は銅解毒で治療期間4か月以 上なので用いれない。

 

 

 

 

 
○水銀中毒の症状 説明

・貧血、呼吸困難
  ヘモグロビンと結合して酸素運搬を低下させる。


・中枢神経麻痺、痙攣、手足末端からの感覚障害、視野の狭まり、聴力障害、平衡機能障害、震え
  酸素欠乏から起こる。
  コハク酸(クエン酸回路の構成)の妨害
  →副腎機能の低下
  →不要になったカリウムも除去能力低下
  (注!カリウム自体は必要な栄養素です)
 

・肺水腫、気管支刺激症状、肝不全、腎不全 
  腐食性(壊死)
  自己免疫疾患(正常な細胞への過剰攻撃)


・ミエロペルオキシダーゼの阻害
  →カンジタの増殖
  →LGS
  →胃腸のガス滞留(いわゆる腹パン)
  →もしくは下痢・嘔吐


・低血糖

  硫黄と結合してインスリンの働きを悪くする


・タンパク質の結合を解く酵素を阻害する。
  →栄養吸収低下&タンパク質の廃棄と再生能力低下
  →生体防御(免疫)の低下


・抗生物質の効力を低下させる
  抗生物質の投与増加が、腸内環境悪化の原因となる。
  →さらに有毒化した水銀を作る
      &腸管からの水銀吸収を多くする

 

 

 

 

○水銀のニュース

水銀、ヒ素まで飛んで来る! 中国飛来汚染物質大調査

米国中西部に降り注ぐ水銀雨

 

 

 

 
もちろんこれらは仮説でしかないです。
他にも食べ物以外(環境)から摂取する有害物質はたくさんあります。
でもどれを調べてもしっくりこない。。。
発生条件も症状もうまく合致しないのですよ。
で、アタシの統計にビンゴしたのが水銀なのです。


こんなことにわかに信じられない飼い主さんはたくさんいると思う。
否定的な意見はたくさんあると思う。
それでもいい。
誰にどう思われてもいい。
ほんの一握りの人であっても有益な情報だと思ってもらえればそれでいいんです。


こんなの読めば何か言いたくなる方もいるでしょう。
でも考えもなく「病院へ行ってください」ってのはノーサンキューです。
これ らを読めば一般的な初期治療が症状を悪化させるのは目に明らかです。
しかもそれで何匹もの子の命を縮めてしまったのも事実です。
だから本当の意味で有効な手段があれば教えてほしいし、
もっと説得力のある説を説いてもらえるならぜひ教えてください。
アタシは本気です。

この半年ほどでどれだけの子がバタバタと亡くなっていったか。
藁をもすがる思いでコンタクトをとってくれた飼い主さんたち。
みんなに哀悼の意をこめて書いたよ。
本当に遅くなってごめんね。

そしてみなさん、今のご時世だからこそ!
水銀(重金属)中毒というものが身近にあることを忘れないでください。。


 

Ferrets80_15 

*****


« 第7回フードバー より確実なものへ | トップページ | 緊急フードバー開催!! ~命の分け目の下痢嘔吐ゴハン~ »