2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ねんれい

無料ブログはココログ

お空へ出張中

  •  

    Photo オコジョさん

    2002.4.2~2007.3.27

    ニュジビノ1号

    創意工夫のソソウ王

     

    Photo_2ニコ・ロビン

    2003.3.15~2009.3.20

    ニュジビノ2号

    クールビューティ

     

    Photo_3プッチィ

    2003.3.26~2010.8.20

    パス・スタシル

    スプラッター姫

     

    Photo_4トニー・トニー・チョッパー

    2003.5.25~2005.6.21

    ニュジ・シャンパン

    世紀の美男子

     

    Photo_5

    ジュプトル

    2003.12.4~2007.11.4

    ニュジビノ3号

    巨大な下僕

     

    Photo_6

    ピアノ・フォルテ

    2005.4.3~2012.7.29

    ニュジ・セーブルポイント

    純粋培養の自己中ムスメ

     

    Photo_6

    シダー(おすぎ)

    不明~2010.1.13

    たぶんパス・セーブル

    悩める天才児

     

    Photo_16

    ジーク

    2010.10.25~2012.6.30

    ピーターソン・バターちょミット

    ワイルド☆ベビ男

     

    Photo_18_2

    マッシミリアーノ・ビアッジ

    2011.8.22頃~2012.9.16

    ニュジビノ4号

    星の王子さまのエリート

     

    Photo_18_2

    ミーシャ

    2011.9.24頃~2011.10.13

    野良っ子・ブラックスモーク

    命のリレー幸運のバトン姫

« アホは風邪ひかない伝説 | トップページ | ちょと待ってね »

2012年7月29日 (日)

第一章 完結

「手作りご飯で元気に生きる!」

無謀にも丸腰で立ち上がったあの頃だったけど、

いまや予想以上の元気と、想像以上の希望の軌跡が縦横無尽に広がった。

我が家で無病息災は当然となり、

びあるファミリーの挑戦第一章は、夢を確実に現実にして全ての幕を閉じました。

第1世代、第2世代のメンバーちゃんたち、ホントにありがとう!!

Pap_0439

第二章もすでにたくさんの希望を現し始めています。

ノンビリ更新だけど、第3世代、第4世代のびあるファミリーにもご期待あれ!!

 

 

 

 

Ferrets80_15 

*****

« アホは風邪ひかない伝説 | トップページ | ちょと待ってね »

ピーちゃん」カテゴリの記事

コメント

ピーちゃん、生き抜ききったんだね。
止まったらちぬー!な、ピーちゃん。
向こうでも、止まらへんのやろうなー。

ピーちゃん、沢山の希望をありがとう!
道を切り開いてくれて、ありがとう!

そうか。
ピーちゃん、出張行っちゃったんだ。
バビュンッ!!って。

うちもね、漠然と・・・だけど「今のメンバーは患わない」って感じてます。
もちろんちょっとしたことで通院はするんだけど「患わない」
最後に目を閉じる時まで好き勝手やってんだろうなーって。
手作りゴハンに出会えてよかった。
ピーちゃん、うちにあそびにきたら もも あるでー!

その夢と希望が、今のちょむ家を支えてくれています・・・!
今が楽しくて、待つしかない闇をどうにもでずにいた私の希望の光でした
それに、前以上に、今がとっても楽しい!
チビ達との繫がり・・・自分でできること・・・
たとえどんな結末がこようと、全て受け入れられる
どんな未来も、明るいと思える^^
チビ達と一緒に、精一杯今を生きる方法をたくさん教えてくれた

ピーちゃーん♪ありがとう^^出会えてよかった^^
ピーちゃんおやすみ^^お疲れ様^^
お空に出張かもしれないけど、ピーちゃんの魂は、これからも感じさせてや!
私はおバカ者だけど、必死で掴みに行くぜ!
うちのチビ達がお皿振り回してご飯食べるくらいにまで上り詰めてみせる(爆
あ!たまにママソの指を噛みにくるんよ(笑
忙しくて噛みにこれなかったら、私が代わりに噛みにいくわ(爆←変態

ピアノ・フォルテ嬢のテイク・オフ。
びあるさん、寂しくなりましたね。
でも残して行ってくれた物ははかりしれないのでしょうね。

びあるさんにとって戦友だったのかな・・

胸を張って送って上げてください。

軌跡の端っこにちょろっと触れた我が家。
お陰で食の大切さや無病であること、色んなことを教えてもらったよ。
ピーちゃんはもちろん、第一・第二世代のイタッチさん達ありがとう!
ピーちゃん、お空で思う存分動きまくってね^^

ピーちゃん出張したんですね・・。
フードバーで会った時、ものすごい勢いで食べ、ケージの中を動いていた姿に「ホントに7歳?!」と思いました。

去年、メイトが生きていた時、ピーちゃんの存在にすごくすごく励まされました。
本当にありがとう。
虹の橋でメイトに会ったら、そのすばやい身のこなしを少し伝授してあげてね。

ピーちゃん、ありがとね。
たぶん5年以上かかって我が家はやっとドライからの完全離脱ができたよ。
浜松のフェレショーでピンヒールはいたママソの後ろをスニーカーの私は全力疾走したのにまったく追いつかなくて、はにゃびもらってゼイゼイしたのは何年前??(-_-;)

止まったらちぬねん、なピーちゃん☆
はるさめは走ったらちぬねん、なアレだわよ。

あなたたちのおかげで、私の今があります。
ホントにありがとう。

そうかー・・・そうか

ぴーちゃん

まぁしばらくのんびりして、また遊びに降りてくるといいよ
話に聞くだけでも、おもしろいお嬢様だったわね

お腹パンパンになる心配もないから、思う存分食べてくださいな

まとめレスですまそです
ピーちゃんをいっぱい愛してくれてありがぢょん
ピーちゃんの成長を見守ってくれてありがぢょん
ふんとにふんとにありがぢょーーーーーーーーーーん☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アホは風邪ひかない伝説 | トップページ | ちょと待ってね »