2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ねんれい

無料ブログはココログ

お空へ出張中

  •  

    Photo オコジョさん

    2002.4.2~2007.3.27

    ニュジビノ1号

    創意工夫のソソウ王

     

    Photo_2ニコ・ロビン

    2003.3.15~2009.3.20

    ニュジビノ2号

    クールビューティ

     

    Photo_3プッチィ

    2003.3.26~2010.8.20

    パス・スタシル

    スプラッター姫

     

    Photo_4トニー・トニー・チョッパー

    2003.5.25~2005.6.21

    ニュジ・シャンパン

    世紀の美男子

     

    Photo_5

    ジュプトル

    2003.12.4~2007.11.4

    ニュジビノ3号

    巨大な下僕

     

    Photo_6

    ピアノ・フォルテ

    2005.4.3~2012.7.29

    ニュジ・セーブルポイント

    純粋培養の自己中ムスメ

     

    Photo_6

    シダー(おすぎ)

    不明~2010.1.13

    たぶんパス・セーブル

    悩める天才児

     

    Photo_16

    ジーク

    2010.10.25~2012.6.30

    ピーターソン・バターちょミット

    ワイルド☆ベビ男

     

    Photo_18_2

    マッシミリアーノ・ビアッジ

    2011.8.22頃~2012.9.16

    ニュジビノ4号

    星の王子さまのエリート

     

    Photo_18_2

    ミーシャ

    2011.9.24頃~2011.10.13

    野良っ子・ブラックスモーク

    命のリレー幸運のバトン姫

« ジーク!ジーク!ジーク!! | トップページ | わいのすごいトコ »

2012年6月30日 (土)

かわいくなってきた~

面倒な人は読みたくなくなるように写真ナシで文字も詰めて書いてみまするYO☆
ほらほら読まなくてもイイんだよー(笑)

そうそう!この時期を通過してくれなきゃねっ♪

体調が下がり始めてから、もう一気にお空へ出張へしてしまうかのようだったジーク。
やっとそのスピードが落ち着いてくれたよ。
故じぷのように触れ合いもないまま居なくなってしまうのかと思って
この数日すごくすごく辛かったっす。
 
わかってる、わかってる。
もう元気に戻ってくれないけど、それはそれでいいのさ。
先代たちみんなちゃんと同じで、これは最後に訪れる穏やかな時間なのよ。
意地なんてなくなってすっごくわがままになってくんのよ。
やれ暑いだの、やれ水くれだの、やれケツふけだのw
答えてあげるたび、満足そうと言うより傲慢な顔して気持ち良さそうにする。
 
これが「かわいい」のだよ!!うへへ
 
昨夜がヤマと言われたジーク。
やっとかわいくなってきたんでそれはないなーと思ったアタシw
かわいくなったら数日楽しくすごしてくれなきゃイヤなんだよ。
やっぱね、今朝もジークはかわいいでっす♪
 
そんなコトを息子と話しながら、毛布にくるまったジークをかわるがわる抱っこ。
息子「なんかいつも同じ感覚になるなぁ。」
アタシ「ナニがぁ?」
息子「すーっと抜けるような感じ。不思議やな。」
 
そして歴代の最期の思い出話をしながらゲラゲラ笑ってましたです。
前のブログからの読者さんならおぼえているだろうか?
故ロビたんの、ミラクルブサイクからのエクセレント美人に変貌した御臨終をwww
多分あれを越える自虐ネタはないと思う。うん(爆)
 
 

なんだかちぬのを呑気に待ってウハウハ語ってるってかい?
アタシ、故ロビプチとおすぎ君の時で思ったんすよ。
さて旅立つぞ!って思ってる子に断末魔を何度も行き来させるってアカンやろって。
どんな姿でも生きてこそ!ってのは、ある程度まだ元気な体があればこそ。
そのある程度を越せば、もう看てる側のエゴでしかないんよね。
このエゴを性善説で捉えるのは日本くらいだってのも最近知った。
 
日本だけだから忌み嫌うってワケぢゃーないんだよ。
やっぱり世の多くの人はアタシと同じ意見だったのかって納得したってか、そんな感じ。
ウチのおばーちゃんなんかもエゴで生きてしまってる。
本人はどんな姿でもを誰よりも嫌う人なのにね。
今さらどうにもできなくなってしまって早何年だよ?!
家族には自責の念しかないけど、やっぱり今さらだから生かし続けるしかないのよね。。
 
それにね、生きてこそ!の生き物だったら
もっと早い段階で生きてこその対処をしなくちゃなの。
 
アタシは自分が生きなけりゃいけない時に、死と直面する病気を告げられたコトがある。
だからこそその段階で生きる努力をした。
それで今も生きてるし、もう死と直面してない状況になった。
生きる体にできるコントロールってあるんだよ。
つぎアタシが命の危機を感じるときは、もうかわいい状態になる時だけだろうね。
見た目にはかわいくないんだろうけどブフフ。。。
 
よく「最後まで生きるコトを諦めない」って言われるけどさ、
アタシちょっと違うなーって思う。
諦められないくらい元気な部分を残して死と直面しちゃうから諦められないんだと思う。
(そんな不釣合いを起こすのが現代の添加物だらけのご飯だと思うけど、その話しは長くなるからスルー)
もしくは何かに依存してたり、人間なら責任を全うしてないとかの心残りがあるんだろう。
ちゃんと生きる努力してちゃんと老いることは大切なんだろうな。
ついでにおすぎ君やプチ子ちゃんで言うなら、
「今日はまだちぬ日じゃないから諦めてないでぇす♪」ってなノリなら肯定もできるかな(笑)
 
だからジークがこの若さでこうなってしまったコト。
アタシは受け入れられなかったし、ジークも受け入れてないと思いこもうとしてた。
んでもジークの体を考えるほどに受け入れなきゃいけないんだって気づいた。
だってジークは受け入れてるんだもん。
倍速だったけど、ちゃんとジョジョに老いる過程を辿ってきてたんだもん。
 
いま我が家の生きる者は、フェレットでも猫でも人間でも
みんなみんな生きてこその努力をしながら生活してる。
そ!
病気になったり老いてから生きてこその努力してちゃダメなんだよ。
生きていたい!生きていて欲しい!なら、普段から生きてこそでなくちゃーね!
 
危険と隣り合わせの便利な世の中で、
その便利がもたらすスピードと並行した生活をしつつ、生きてこその努力もする。
楽じゃないっすよ。
でも生きてこそだから家族みんなでガンガるーのでっす♪
 
ジークもおいしく楽しくいっぱいガンガってきました。
耳障りな言い方だけど、
ファーム出荷時に見つかればケージ掃除のゴミと一緒に生きたまま捨てられたであろう
不出来な体でいっぱいガンガったんす。
生きてこその努力が超未熟だったお店で衰弱しつつも、不出来な体でガンガったんす。
ウチに来てもしばらく無気力だったけど、ジョジョに生きてこその努力に気づいてくれたんす。
 
だからこそ、
かわいくなった今、いっぱいかわいいってコトを伝えてあげるんす。
しばらくそんな日を過ごしていこうと思うます。

 
なんてねー!
エロそうなコト言って強がってまするわはは。ジーク、ジーク、ジーク!!

 

 

 

 

Ferrets80_15 

*****

« ジーク!ジーク!ジーク!! | トップページ | わいのすごいトコ »

ジーク」カテゴリの記事