2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ねんれい

無料ブログはココログ

お空へ出張中

  •  

    Photo オコジョさん

    2002.4.2~2007.3.27

    ニュジビノ1号

    創意工夫のソソウ王

     

    Photo_2ニコ・ロビン

    2003.3.15~2009.3.20

    ニュジビノ2号

    クールビューティ

     

    Photo_3プッチィ

    2003.3.26~2010.8.20

    パス・スタシル

    スプラッター姫

     

    Photo_4トニー・トニー・チョッパー

    2003.5.25~2005.6.21

    ニュジ・シャンパン

    世紀の美男子

     

    Photo_5

    ジュプトル

    2003.12.4~2007.11.4

    ニュジビノ3号

    巨大な下僕

     

    Photo_6

    ピアノ・フォルテ

    2005.4.3~2012.7.29

    ニュジ・セーブルポイント

    純粋培養の自己中ムスメ

     

    Photo_6

    シダー(おすぎ)

    不明~2010.1.13

    たぶんパス・セーブル

    悩める天才児

     

    Photo_16

    ジーク

    2010.10.25~2012.6.30

    ピーターソン・バターちょミット

    ワイルド☆ベビ男

     

    Photo_18_2

    マッシミリアーノ・ビアッジ

    2011.8.22頃~2012.9.16

    ニュジビノ4号

    星の王子さまのエリート

     

    Photo_18_2

    ミーシャ

    2011.9.24頃~2011.10.13

    野良っ子・ブラックスモーク

    命のリレー幸運のバトン姫

« チキたん5さい! | トップページ | パスバレーはファーミネーター向き »

2012年5月26日 (土)

大丈夫かアイツ?

3日前の出来事。

 

辺りが薄暗くなった頃の仕事帰り、給油に寄ったらトリひきかけた(汗)

スタンドの停車枠の真ん中に居たから、寄ったら逃げると思ってソロソロ近づいたら飛ばなかった。

降りてみたら、よくわからんトリだけど巣立ち直前くらいのヒナだった。

 

 辺りに巣はない。

 幹線道路のガススタで緑もない。

 もうすぐ夜。

 

*+※。Y:・Z-?;;;; びあるこんぴゅーた解析中(約5秒)・・・・

 

 テイクアウトけてーい凹凹凹

 

*+※。Y:・Z-?;;;; びあるこんぴゅーた解析中(約5秒)・・・・

 

 ガススタ → ホムセン(閉店間際) → 獣医

 給油 → 鳥のエサ → 負傷、病気の有無確認

 満タン → ミルワーム?ヒエアワ? → お金いるの?

 =とりあえずサイフもちそう\\\\

 

そんなこんなでヒナをキャビンに入れて、タスクをこなし、獣医にたどり着いた。

 

 怪我、病気、ダニなし

 親とはぐれた状況不明なので元の巣へ帰れないっつか、

 すでに巣立ちし始めてるヒナだろうから巣へ帰す必要もないだろう

 メシはミルワーム(メジロの練りエサなら尚よし)

 栄養をつけるだけでOK

 

自然に帰すための野鳥保護なので獣医さんはタダだった(ヨカターヨw)

このヒナはヒヨドリだそうな。

雑食だけどヒナのうちの栄養源は基本的に動物性タンパク質。

かわいいのだけどね、かわいいのだけどね、かわいがっちゃアカンのよ(泣)

 

1日目

帰宅後すぐミルワームをたっぷり食わす

キャリーにチモシーを敷きこみ、極小突っ張り棒を泊まり木っぽく設置

食事の訓練のためにチモシーへミルワームをばらまいておく

 (ワームは生きてないヤツ、スチームワームっす)

すでに夜なのでイタチ猫と別室で、真っ暗にしておやすみ

 

2日目

チモシーにまいたワーム完食

同伴出勤w

すでに元気回復してるので、屋根の有る屋外へ

 (他の鳥の声に誘われる刺激を与えるため)

10時、昼、3時の休憩時にミルワームを与える

 (すっかり職場のアイドルでみんなが勝手にあげてたー ラクチンww)

帰宅後元気モリモリだったけど、夜なのでまだ放鳥せず

夜の室外に耐えられるか確認のため、夜はベランダに置いて様子見

 

3日目

昨夜冷え込んだので、さすがに3時ごろ少し保温

 (すぐ朝になったのであんまり関係なかったw)

日の出と共に他のトリの声に反応

朝メシもモリモリ食って大暴れ

10時ごろ再度メシ食わせて森のある公園へ・・・いざ放鳥!!

 

で、息子と森の入り口の低木やらある茂みに行ったんす。

こうして簡潔に書いてるように、アタシはそれなりに気を使ってたのよね。

トリさんが人間に慣れないように。

アタシがトリさんを我が子と思わないように。

それでも、実質たった2日ほどでも、さみしいモンなんすよね。。。

 

しかーしっっ、いざキャリーの扉を開く!!!

 

 

ばたっばさばさっっっテケテケテケテケテケテケーーーーーーッッッドテッ!ばさっっばっさばっさテケテケテケテケテばさっっドテッドテドテドテッゴロゴロゴrrr。。。。。。。。

 

 

失礼なほど逃げるように去るトリさん。

あっけにとられるアタシと息子。

 

「大丈夫かアイツ?」

 

それでイイんすよ。

本格的に飛べるまで手元に置けば、トリさんはすっかり懐いてしまう。

アタシも自然に帰さないと思うっつか、きっと帰せない子に育ってしまう。

今の状態でも同じように巣立ってるヒナたちは居るんだから。

ただアタシは、謎の環境におちいって栄養失調になったトリさんが、

幹線道路のガススタで理不尽な命の落とし方をしないようにしただけ。

もしこのあと森でトリさんが命を落とすようなことがあっても・・・

それが自然の掟で、それが自然で生きる動物の使命なんすよね。

(↑獣医サンからのレクチャーもまぜて書いてます)

 

そう思ってるうちに、トリさんは転がるように森に消えていきました。

 

 

 

大丈夫か?アイツ????wwwww

 

 

 

かわいくなるのがこわくて写真も撮ってないんだよー。

今思うとちと残念だ。

Ferrets80_15 

*****

« チキたん5さい! | トップページ | パスバレーはファーミネーター向き »

その他」カテゴリの記事

コメント

なんつっか、びあるせんせーの動物スキルは高いっすねー。
あたし、鳥が相手だったらそんな風に頭が回らない・・・ってか、知識は皆無に等しい。
食べ物・・・子どもの頃だと屋根から落ちてきた雀の子にオカンがごはん粒をあげて竹のザルをひっくり返しただけの籠に入れ、一晩を家の中で過ごさせて翌朝庭に放ってたのを覚えてるだけだナw

鳥サンと3日も過ごしたら、よけーに朝が早くなるワなぁ(爆)

うお!?ラッシュは大丈夫やったんすか?!
鳥さん・・・強運の持ち主だなぁ^^
びあるさんに見つけてもらえて^^
子供のころ、毎年のように巣から雀が落ちてきて、飛べるようになるまで育てて・・・
でも、結局無事に自然に帰れたのは5羽中1羽だけ
むちゃかわいがっちゃってた幼い自分がいました
そりゃ帰れないよなぁ^^;
そか・・・それが自然の掟かぁ~
人間が進出してきたこの現状にも、動物は適応して生きていかんといけんのですね

うち(実家)にも巣から落ちたスズメとヒヨドリのヒナが、つい先日、数日いましたよー

『野鳥は保護してはいけません』

っていう、小さいころから見てきた道端に刺さっていた看板を思い出し、姉は震えながら世話をしてました。


残念ながらふたりともお空にいってしまいましたが、餌付けしていた姉は、ヒヨドリの最期にやっぱり号泣してしまったそうです。
(そのとき私は和歌山でパンダとコツメカワウソにゾッコンでした)

ママソさまはやっぱスゲーです。

たまに来て変なコメント残して帰ってすみません。
甘酒のこと調べにきたんですけどついつい・・・

えへへ。


ま、まちがえた!
自分の名前すら書けなくなりました・・・

ダイジョーブか!?わたし・・・


すみません、はるさめでした。

おかげさまで相変わらず朝が早いびあるです(爆)
動物スキル・・・なんぢゃそりゃw
なんでだろう、今まで関わってきた人たちの話とかそんなのかなぁ?
今回は獣医さんが言ったことが気持ちを軽くしたっつーか、
自分の責任のラインをしっかりひけて、いい関わりができたかなーって思うよ。

すすずめさん、一晩のお宿をもらったワケやね
そのご恩返しとか来なかった?

ラッシュはぜんぜんとりの存在に気づいてなかったっぽいよw
顔を合わせることもなかったから当然っちゃ、当然なんだろけどね

毎年・・・そうなんよね。
やっぱ巣立ちシーズンはポロポロひなが落ちてる。
でもほんとは拾っちゃだめなんよね。
野鳥だからって決まりとかぢゃなく、それも生きるための練習だから。
大抵は親がそばにいたりするんで、飛べない子だったら巣へ戻れるようにするのが一番いいらしいよ。
今回これが緑のあるところならアタシもスルーしたんだろうけど、さすがにGSぢゃあね。。(苦笑)

ねえちゃん、相変わらず浮いた話もなくそんなことしちょるのか・・・
予想外に妹が巣立っただけに哀愁が漂うぞそれ。。(←失礼ですw)

で、和歌山は楽しかったかの?
和歌山まできたんだったらうちにも来たらよかったのにー!!(←無理です!)

甘酒ネタ?
そんなの別のところで仕入れなされ。
最近はメシネタ書けるほどヒマぢゃなくなったっつーか、
書く気力が・・・あぁ、もう年なんだなぁ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« チキたん5さい! | トップページ | パスバレーはファーミネーター向き »